ハードだ

このような感じですけれどもね。さすがにACLで北朝鮮先方の競争はないね。残念だけどね。それでですけれども、はじまったACLですけれども、最初、韓国、中国、オーストラリアの3グループ一律って予選リーグを戦いするか、こういうインナーの2グループという対戦して、タイヤベトナムなどのグループって戦いなんでね。
で、中国や韓国というグループは確実に戦いしないといけないわけでね。エアポート近くのグループと戦いであれば、ラクでしょうが、そうでないという難しいものがあるのですよね。
中国であるのであれば、エアポートや都会という、北京とかそんなところであればよいですが、そうでないといった、国内でまた引越しというのがあるからね。そういうのはハードでしょうしね。
浦和もオーストラリアでしょ。機会が北半球って南半球でダメですし、引越し時間は案の定長いですし、オーストラリアで乗り換えあったみたいですし、往きは直行便でしたけれども、帰りは交替というためね。引越し大変ですよ。http://xn--15q150ckre7ncl81bzvow6dlxh.xyz/